スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝日ってすばらしい

 社会人生活がはじまってはやくも1ヶ月が経とうとしています。最初の1ヶ月は研修生として先輩社員の方々にちやほやしていただきましたが、いよいよ5月からは正式に配属が決まり、ビシバシ指導される日々がはじまると思うと、不安で何も手に付かず、「けいおん!!」を見る以外に何もできそうにありません。



 りっちゃんかわいいよりっちゃん

 さて今回は、社会人になって無事に1ヶ月生き残ることができたことを記念として、つい先日まで昼夜逆転生活を送り、暇がありすぎて逆に忙しかったほどの準ひきこもりだった僕のようなダメ人間が、社会人として1ヶ月でどの程度変わったのかを少し書いてみたいと思います。興味がある方は少ないでしょうが、お付き合いいただけると幸いです。

スポンサーサイト

更新せずにすみません

 全国のダメ人間協会会員の皆様、お元気でしょうか。そろそろ5月になりますが、僕を含めて会員の皆様が本気を出すのはいつのことでしょうか。

内容なんてないよう

 気がつけば社会人生活4週目に突入しました。相変わらず研修中の身でありいまだに働いていないにもかかわらず、水曜日にしてクタクタです。こんなんで本当に働けるのか不安で仕方がありません。さっさと寝て体力回復をしようと思いますが、たくさん寝るということは自由時間が減るということでもあります。そして僕は自由時間が少ないと精神的な回復がのぞめないという面倒なたちの人間なのです。そんな僕が心の癒しを求めていた最中に見つけたのがこちらの動画です。気になる方は以下をクリックして続きをご覧ください。

たまには「続きを読む」がなくてもいいと思って

 気ままに更新すると言っておいて一週間も更新せず、申し訳ありません。最近は帰宅→風呂→ちょっとだけネット→就寝という生活になっており、これまで毎日見ていたサイトの半分程度しか巡回できなくなっています。ネットの海を自由に移動していた少し前までのサーファー生活が懐かしいです。こんなことでは自称プロサーファーと扱われ、いつか変な白い粉を所持していたと言われてひどいことになりかねません。

 しかし少し想像してみてください。学生である間、朝7時に寝ていた人間が朝6時半に起きてスーツを着て出社することの難しさを。目の覚めない午前中は基本的に睡魔との戦いですよ。目をつぶるとカックンと逝ってしまいかねないほどの眠気との戦いですよ。昼食を摂取して空腹が満たされた午後にはさらに強力になった睡魔との第二次大戦が始まりますよ。
「ずっと寝てるんじゃねーか!おまえはカビゴンか!」
というツッコミがきたら、僕は何も言いかえせません。やっと目が覚めてくるのは終業時間の頃です。新入社員なら誰でも真面目で緊張しているわけではないんですよ。僕みたいに悪い意味で会社の雰囲気に慣れつつある人間もいます。

 もちろん睡魔との緊張感あふれる戦いを楽しみたいとかいうバトル大好きな性格ではありません。
「そんなにつええのか、オラワクワクしてきたぞ!」
とか思ったことすらないですから。にもかかわらず、新人である間に寝てると社内の人たちにそういう印象がついちゃうから寝ないようにね、という先輩方のありがたいアドバイスはどこへやら、僕のノートにはいくつもの誤字脱字と、形象文字が残っています。眠気に屈しそうになりながらそれでもメモをとろうとした証ですが、正直ダイイングメッセージにしか見えず、当時の自分が何を書きたかったのか推測しなければいけない日々が続いています。

 ただ、悪いことばかりではありません。まだ研修中の身とはいえ、会社の仕事を体験させてもらったり、後学のために見学に行ったり、毎日が新しいことだらけで刺激を受けています。同期も優秀で個性的な人間ばかりで、話していて興味深く感じることが多々あります。たとえば、バイリンガルだって十分にすごいのに、10人にも満たない同期にトリリンガルが2人もいるとは思いませんでした。

 また、説明担当の先輩を困らせるくらいの鋭い質問を投げかけたり、難しい話を順序立ててて論理的にわかりやすく説明する(簡単そうでこれが意外と難しいんです)理系の院卒もおり、なぜ僕がそんな有能な人々と同列で採用されたのかさっぱりわかりません。僕がそんな同期にこの知識だけは負けないと自信を持っていえるのは、サッカーとエヴァンゲリオンくらいのものですが、人事部の皆様は将来その点が重要視される時代がくると見込んで僕を採用してくれたのでしょうか。そうだとしたら、使徒が襲来する2015年までクビにならないように頑張らざるを得ません。なんか働ける気がしてきました。

けいおん!!

 1期から「!」がひとつ増えただけですが、ちゃんと2期として始まったバンドアニメ「けいおん!!」。もしも長期にわたって放送されたら「けいおん!!!!!!!!!!」になるのかと聞くのは、「ウイニングイレブンの11作目はやっぱり『ウイニングイレブンイレブン』なんですか?」と聞くのと同じくらい野暮なことだと思うので聞きません。



 それでは簡潔に第一話について触れてみたいと思います。

春とお花畑

 4月となり、世間は新しい門出の季節を迎えました。入学式に参加し、新たな学生生活に不安を感じながらもワクワクしている無垢で希望にあふれている学生諸君は、きっと学校に通うことが楽しみで仕方がないでしょう。つまり、平日が楽しみで仕方がないと思われます。一方僕は、平日が、金曜日が終わったときの喜びを想像することを支えに社会人生活を送っています。数日前まで学生だったのに、どうしてこうなった。

 しかし残念なことに、社会人になって以来ネタも更新している時間もないので、ひとつ僕に関連している記事をご紹介しようと思います。

Profile

ebu

Author:ebu
いつの間にか新社会人になってしまった第一期ゆとり世代でオタク。既に自らの死因はストレスか過労だろうと思っているが、少なくともヱヴァンゲリヲン新劇場版を見届けるまでは死なないことを目標にしている。

Twitter
Calender
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Latest Entries
Categories
Archives
Counter
Latest Comments
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。