スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】配属先決定

 5月になりました。1年の3分の1が既に終わったことになりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。区切りのいい4月を逃してしまったので6月から本気出すということのないよう、祈っております。

 さて、前の記事でも書きましたが、研修生だった僕の配属先が決まり、労働という名の空へ羽ばたいていくこととなりました。今回はそのことについて書いていきたいと思います。

 研修期間最終日の4月30日。僕たち新入社員はその日一日の研修に身が入らず、その日最後に控えている配属先の発表に意識がとんでいました。希望通りの部署に配属されるのか?それとも想像もしていなかった部署に配属されるのか?ここ一週間は、同期同士で誰がどこに配属されるのかを予想してばかりいたように思います。特に僕はモヤシオブモヤシなので、デスクワークをする部署に配属してもらえるだろうと、僕だけでなく同期も考えていました。

 しかし、人の能力を見抜くプロである人事の方々はそうは思っていなかったようです。
「希望していない部署でも、その部署でしか体験できない仕事の面白さがあるからね」
この言葉のせいで、僕のような人間が営業部に配属される可能性が浮上し、悪い意味でドキドキする日々が続いていました。確かに最近ようやく朝起きて夜に寝るという生活になってきましたし、太陽のまぶしさにもなんとか慣れてきましたが、いくらなんでも僕に外回りは荷が重すぎます。モヤシは太陽の光にあたらないからモヤシなのであって、仮に太陽の光にさらされ続けたらしなびてしまいます。
「新入社員、営業中に枯れ果てる」
なんて見出しが紙面に躍ったらそれはきっと僕のことです。

 そして、いざ配属先が発表。結論から言いましょう。



営 業 \(^o^)/


じゃありませんでした!!!!



 営業を希望していた同期が希望通りに営業に配属されたので、僕が営業にまわることがなくなったからだと思います。そして僕も希望通りデスクワークの仕事をする部署に配属されたので、安心しました。人事の方々にはその点に関しては感謝しています。ただしその部署にもひとつ問題がありました。




すべての部署のなかで


1、2を争うほど


残業の多い部署だそうです/(^o^)\ ナンテコッタイ



 それを知っていたので、配属先を聞いた瞬間、僕の顔はもうなんともいえない表情をしていたのではないかと思います。ただ、現実を受け入れられないというようなことはなく、頭では「残業→体調不良→過労死 Q.E.D.」という方程式をはやくも構築していましたし、

adafwe

このAAを瞬時に連想するなど、変なところで冷静さを保っていました。いや保ててないかも。

 思い返せば、その部署で働くという伏線は確かにありました。たとえば、その部署で働いているひとつ上の先輩がやけに仲良くしてくださったこと。
「仕事は最初のうちは大変だけど、わかってくると楽しくなるよ」
「俺がいるところは残業の多いところだけど、やりがいのある仕事だよ」
ただ単に僕が新入社員だから、会社の後輩だからという理由で接してくれているんだとばかり思っていましたが、本当は僕が直接の後輩になるからだったんですね。アニメを見たり漫画を読んだりする度に伏線が甘いとか言ってた僕ですが、まさか現実世界に張り巡らされている伏線に気がつかなかったとは。

 ただ、ひとつ上に先輩がいるのは素直にありがたいことです。なかには年次が近い先輩がいない部署に配属された同期もおり、わからないことがあっても聞くことができないかもしれないのです。その意味では僕は恵まれています。
「おにいちゃんここわかんないの…」
という感じでその先輩に質問すれば何でも教えてくれることでしょう。貪欲に質問し、吸収し、立派な社会人になりたいと思います。ただその前に死んでしまう可能性が大いにありますががが
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ebu

Author:ebu
いつの間にか新社会人になってしまった第一期ゆとり世代でオタク。既に自らの死因はストレスか過労だろうと思っているが、少なくともヱヴァンゲリヲン新劇場版を見届けるまでは死なないことを目標にしている。

Twitter
Calender
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Latest Entries
Categories
Archives
Counter
Latest Comments
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。